ブログ一覧


【特殊清掃について】

こんにちは!!!

カメシタの金子です!(^_-)

皆様風邪を引いて体調を悪くしてないですか?

寒くなってきたので暖かいお茶でも飲んで体からぽかぽかと温まって

健康管理に気を付けて下さいね!!

 

今日は【特殊清掃】についてお話したいと思います。

最近では自殺や孤独死等は年々増加しています。

調べに寄ると令和3年の自殺者数は21,007人…

とても悲しい数字です。いつ「死」がくるのか分からない中

自分自身で命を絶たないで欲しい。と心が苦しくなります。

 

【特殊清掃】ってなに??

自殺・事件・事故・病死・孤独死…

亡くなった方の発見に時間が経過してしまうと

遺体から出てくる体液・血・鼻に残る悪臭の染み込んでしまった

家具・遺品・床・壁・皮膚・髪の毛・換気扇・天井・ペット臭・ウジ・ハエ・

自分ではどうしても処理が出来ない細かな所

汚染物等を清掃していきます。特に夏は臭いがすごく

春夏秋冬で現場の状況は変わりますが、

その状況に応じて原状回復に向かって行うお仕事です。

普通の人では入ること、近寄る事が出来ないくらいの臭いの状態がほとんど。

一つ一つ丁寧に扱い特殊薬品を扱い

自分自身も周囲も危険が及ぼさないように気を張りながらお仕事に取り掛かっています。

ご親族が亡くなり気が気じゃなく動転してしまう悲しみや苦しみ…

言葉では表現出来ない程の気持ち…

悲しみや苦しみ少しでも取り除く事に

繋がればいいなぁと私達「カメシタ」は懸命に取り込んでいます。

 

【特殊清掃員どんな仕事?】

死臭を染み込んでしまっている家具等、

お布団やクッション・畳、ペット臭等、猫屋敷、必要に応じては断りを入れ全て取り外し

臭いの原因になる体液、血液を落とすために特殊な薬品を使って綺麗にしていきます。

消臭、殺菌、害虫駆除なども行います。

現場に入る前日、心の準備、ご遺族、ご依頼者の気持ちも取り組み、寄り添い現場に入る。

特殊な現場であるからこそ!!

助けになる業者であり一つ一つ丁寧に作業をしています。

周囲気付かれないようにとご依頼されることもあります。

私たちはもちろんその要望に応じ確実に臭いが漏れないようにする為

一つ一つに臭いが漏れていないか神経を張っています。

事細かに気を配り慎重に、特殊薬品を扱い最悪のケースを考え、危険がないよう

周囲の方にも気づかれず事速やかに。

エレベーターが使えないとなれば5階でも10階でも上り下りします。

私たちは最後の最後まで気を配り結果を残します。

匂いを消すために使う特殊薬品は使い方を間違えてしまうと、

人体に影響を与えてしまいます。

最悪の場合、死に至るケースもあります。

色んな知識を得て、もちもん自分自身の身も守りながらも

『他の誰かに影響を与えてないか』『危険を及ぼしていないか』

周囲の配慮も怠らないように…という事も常に頭に入れて考えています。

 

 

【虫はどこからくるの?】

人間は亡くなってしまうと身体の免疫力がなくなりそれと同時に菌が

増殖して身体がどんどん腐っていきます。

時間が経過すればする程、死臭が発生します。

匂いの強い死臭にハエが寄ってたかります。

ハエにとっては、大好物の匂いなのでほんのちょっとの隙間からでも

侵入して入ってきます。

ハエが死体に卵を産み付けて、その卵が孵化してウジ虫になります。

発見が遅いとウジ虫がハエに変わり腐った液体がベットリと付いている状態で

飛び回り壁や天井、レンジ、冷蔵庫等にぶつかり臭いが色んな所に付いて

臭いを強くしていきます。

 

【死臭ってどんな匂いなの?】

臓器が腐ると死臭を放出します。

死臭の臭いは普通に食べ物が腐った臭いとは違って例えにくい匂いです。

分かりやすく近い匂いで言いますと、

「腐ったチーズと腐った牛乳と生肉が腐ったのを混ぜ合わさった」

鼻にこびり付き残る匂いです。

 

 

ご遺族の許可の元お話します。

 

 

【家族関係】

==============================-=====================================

〇〇さんは(64歳男性)

長女からのご依頼でした。

〇〇さんは離婚をしていて一人暮らしをしていました。

〇〇さんは、お子さんが長男長女のお二人でした。

長男は結婚しており、距離の離れた所に住んでおられました。

長女は近くに住んでいたけど金銭関係でトラブルになり疎遠になっていました。

====================================================================

〇〇さんは元々社交性がありお元気な方で近所のお付き合いをしていたり集まりに参加していたりお散歩よくしていて交流もあったみたいです。

ですが、体を悪くしてからは病院の通院以外は、地域の集まりや交流が

なくなってしまったようです。

地域ではだんだん孤立していきました。

 

 

そんなある日、〇〇さんと交流があった人が

「病院に通院で見かけていた〇〇さんを最近見ないなぁ」と思い

お家の近くまで行った所、変な臭いがして近くなるほど臭いがきつくなり

異変に気付き、鍵もかかってないドアを開けたら

物凄い臭いを共に玄関に目が開いた状態で横たわって亡くなっている〇〇さんがいました。

 

【現場確認】

=================================

孤独死として発見された〇〇さんは、死後5日も経過していました。

お部屋は綺麗好きの方だったのか、綺麗に整頓されておりました。

お子さんの写真もテレビの横にいつでも見える位置に飾っておりました。

それをみた娘さんは泣いていました。

 

死後5日も経過していたため、じゅうたんに死臭が染みついており

床にもしっかり跡が残っていました。

借りていた社宅に住んでいた為お部屋もきれいにした状態で返さなきゃいけない為

長女さんからのご依頼でした。

 

【業務の対応】

==================================

ご依頼を受けてすぐ現場をみた所、隅々まで臭いが周囲に出ていたため

壁、床等を変えなきゃいけないとお伝えして、臭いの原因になる玄関マット、床、壁、全てを剥がし従業員や自分を含めスムーズにお仕事がかかれるようにしました。

 

後日一週間かけて、臭い・お部屋の整理・除菌・遺品整理

ご依頼された様々な要望に応え、お仕事を行いました。

==================================

 

【ご依頼者から頂いたお声】

==================================

泣きながら疎遠になった事、最後のお別れが孤独死、顔を見に会いに行けなくて後悔をしている事

もっと違う形で会って謝りたかったこと…

すごく辛そうに泣きながらそう言っていました。

私たちに、感謝のお言葉を頂きました。

「何をしていいのかわからず、父の住んでいた家をきれいにしてくれて助けて下さりありがとうございます。

これからは疎遠にならず兄弟と力を合わせていきます」と感謝のお言葉でした。

==================================

 

私たちは日々色々な現場に行き言葉を聞き色々考え直します。

困っている人を助け、皆様の救いにもなりたいと思いました。

 

 

 

              遺品整理会社カメシタのまごころ込めた基本サービス

・遺品整理・生前整理・特殊清掃・空き家片付け・ゴミ屋敷片付け・部屋片付け

 

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタは「一般社団法人遺品整理士認定協会」から認定を受けている優良事業所◎

 

カメシタでは、遺品整理士、遺品査定士、特殊清掃士の有資格者が、お客様の大切な遺品をまごころ込めて整理いたします!

 

「自分がいなくなった後に家族に迷惑をかけたくない…」そんな方には、生前整理も行っています。

 

もちろん、見積もり後の追加料金も発生いたしません。遺品整理に迷ったら、

まずは柔軟な対応とまごころ込めたサービスが自慢の身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタにぜひ一度ご相談ください!

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ

東海3県~愛知県・岐阜県・三重県~

 

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」の九州カメシタ

九州エリア~鹿児島県・宮崎県・熊本県~

 

スケジュールに空きがあれば即日の対応も可能。お見積り無料です。

 

遺品整理、生前整理、空き家整理、ゴミ屋敷、汚部屋、特殊清掃(事故現場・孤独死現場)、

ウイルスの除菌消臭(新型コロナ対応)、ペット臭(猫屋敷など)、不用品買取値引き、解体前や退去前の残置整理 etc…

自転車・バイク・仏壇・神棚・マットレス・シンク・物干し台・物置の解体、撤去・エアコンの取外し・庭木の伐採・草刈りなどなんでもご相談ください!

 

TEL:0120-379-540 担当者直通:070-1327-8548

メール・LINEからは、24時間365日ご相談を受け付けしております。

Twitterも日々更新中♪

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社オアシス.サービス/身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ. All rights Reserved.